イベント情報

イタリアン精進料理再開です!

芸北にも春の足音が聞こえて参りました
雪の残る裏山でウグイスがそろそろ鳴く準備を始めている頃と思います
イタリアン精進料理も予約を受け付けています。
4月14日から再開です。
その頃になると、山菜もたくさん出てくれるかなと期待しながら野を歩いています。
やっと近頃、雪の消えた陽当たりの良い土手に ふきのとうが顔を覗かせ始めました。ふきのとう
コゴミも早く顔を見せてくれたらいいのですが・・・H23年5月コゴミ 021

H23年5月初旬野菜、山菜 003セリやクレソン、ウドといった山菜はもう少し先ですね。
h24,3、25ゆべし
そうそう、昨年12月に 和紙にくるんで網に入れ 軒に干して寒風にさらしていた柚子釜“ゆべし”が出来ました。カビも生えずまあまあのできかなと満足しています。柚子釜の味噌は手作りの味噌です。ほんとは赤味噌を入れて作ると良いらしいのですが、手作りにこだわりました。少しみりんを入れただけなのでお味のほどは・・・。でもイタリアン精進に使おうと“ゆべし”は出番を待っていますよ

新たなメニューを今のうちにと試行錯誤しています。少し御紹介します。二の膳4月
これは昨年の一皿です。
アボカドのディップと山芋チップ
これは研究中の一皿で、アボカドと新ジャガイモを使った一品です。白菜のソースやふきのとうの香りのソースも合うかなと色々と試食中
豆腐のトリュフ風
デザートも豆腐を主にしたものや麹を使ったもの、旬の果物を使ったものなど・・・楽しみながら試食しながら
皆様にお出しする一品を検討しています。
本膳は勿論二の膳はどんな内容でどんな食材で、ソースをどんな風に付けていこうかとわくわくしています。
まだまだ地物の食材は揃いませんが24年春のイタリアン精進料理 ご期待ください。
スタッフも準備万端再開を楽しみにしています。
今日、調理中にかぶるキャップを大分のお友達(住職の友人)が送ってくださいましたバンダナ風調理用帽子JPG

春の芸北を楽しみにお越しください。芸北はまだ肌寒いですから上着を一枚添えて。
また食事の前には本堂でお参りをしますので、お数珠もお持ちください。
ではご予約をお待ちしております