FC2ブログ

イベント情報

新年明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い致します。
昨年末から久々の大雪に見舞われています。202101081641377f3.jpg

皆様、想像のつかない銀世界となっています。
202101081641383ef.jpg

2021010816413452f.jpg

今日は本当に大雪。家の中も冷凍庫。。。マイナス2度から気温が上がりません。
水道の水はちょろちょろと出しっ放しにしています。
そんなことで、私坊守は薪ストーブの守りと決めて、リビングから動かないことにしています。
住職は薪を運んだり、車庫の前の雪堀をしたりして外回りをしています。
でもこんな日はやはりストーブの守りが一番と、テレビ見ながらくつろいでいます。20210108164133221.jpg

年に何回かこんな日があります。
そう意味では大雪もたまには歓迎です 笑
昨年の終わり頃の写真を並べて見ます。
20210108162658383.jpg
9月に養老孟司さんが来られました。虫取りに芸北へ。今年の春再び。ぞうさんカフェの植田さんのお招きです。
ぞうさん出版社から本が出るそうです。
2021010816265757b.jpg
野菜の盛り合わせ
大徳寺真珠庵の唐納豆のソースがメインです!
20210108162655a19.jpg
食事室準備風景。
20210108162653321.jpg
本膳香の物 旬野菜を使って
20210108162652841.jpg
本膳 つぼ椀 じゃがいものすり流し
2021010816294697a.jpg
本膳平椀 野菜のワイン煮込みやいろいろソテー盛り合わせ
202101081629458cb.jpg
野菜盛り合わせのジャガイモチップス
202101081629434d9.jpg
本膳 汁椀 具材を温めたもの。お客様にお持ちする直前にミネストローネのスープを入れます。
202101081629424f8.jpg
ゴボウチップス
20210108170637d21.jpg椀ものの出汁の一部
202101081706359b7.jpg夏に干したきゅうり。ミネストローネに戻して入りました。コリコリした食感です。
20210108170625c72.jpg
手作りしたコンニャクをあく抜きしたところ
20210108170624ed2.jpg蕪二種 野菜盛りにスタンバイ
202101081706293cc.jpg大徳寺真珠庵唐納豆 和尚様の直筆絵入りパッケージ
202101081706302a5.jpg
精進ピザ キノコのトマトソース
202101081706317ad.jpg
ピザ二種 キノコと紅玉リンゴのデザートピザ
20210108170633eae.jpg
クラフトコーラ材料
202101081706340ff.jpg
若住職がいつも作ります。
20210108170630041.jpg
御茶席 干菓子の一種 すはま

まだまだありますが ひとまずここまで。
今年は精進ピザのバリエーション、増やそうと思います。また、精進カレーもスープのひとつとしてメニューのどこかに盛り込んでいこうかと。。。
いろいろメニューの夢が広がります。
充電中、チャレンジしてます‼️


オンラインマルシェ 帽子特集

帽子特集!

スタッフのみんなが愛用しているキッチンキャップ、祖母の手作りの品です。
営業中売店で販売しておりましたが、人気のためオンラインでも購入できるようにしております。
いまはオンラインでの販売は帽子のみです。

 ・ 帽子1個 ・・・ 600円 
 ・ 送料は各地域で異なります


新作を掲載しますのでご覧ください。
※なお、帽子は多くが一点ものですので、ご希望の柄を複数枚ご用意できないもがあります。ご了承ください。
在庫に関してはお問い合わせください。

1
2 
3 
4
※4番は子ども用サイズです
 
5 
6 
7 
8 
9 
1010
1111.jpg
1212 
1313 
1414 
1515 
1616 
1717 
1818 
1919.jpg
2020   
2121 
2222 
2323 
2424 (2) 
2525 
2626 (2) 
2727 
2828 
2929 
3030 
3131 
3232

今シーズンの営業も無事終了しました!

今年の営業も12月13日をもって無事に終わりました。

コロナ禍という難しいなか一時はどうなるかと思いましたが、たくさんの方にお会いすることが出来ました。

お陰様で営業を続けられましたこと、心より御礼申しあげます。

来年度もまだまだ厳しい状況が続くかもしれませんが、無理せず、安全第一で進めていきたいと思います。


広島アンデルセンの彬子夫人が来寺された折、素晴らしいお言葉を書いてくださいました。

「志は大に、行いは小に」

一見すると「行いは小に」というところが意表を突くようですが、

きっと“地に足のついた行い”、“一歩一歩着実に”、という心が込められているのだと思います。

少しずつ、でも大きな夢を描きながら、来年度も頑張っていきます。

またお会いできるのを楽しみにしております。


浄謙寺若院
















「ごきねぶり」小豆のクラウドファンディングしています!

いつもありがとうございます。

浄謙寺のイタリアン精進料理でも時々使っている「ごきねぶり」小豆。広島県の在来種でとても貴重な小豆です。
ごきねぶりは風味豊かで美味しく、しかもちょっと変わった面白い名前をもっています。さらに広島県の独自の小豆。
しかし、まだまだ生産量も少なく(実は浄謙寺と、近所の有志グループの「豆畑」さんとでしか生産できておりません)十分な量を確保できません。これから芸北の名産としてどんどん広げていきたいと思っております。

そんなごきねぶりに着目してくださったのが、以前よりご縁のあった北広島町千代田の勝原白貫堂さん。
白貫堂さんは明治時代から続く歴ある和菓子屋さん。地域に根差した菓子作りをしたいと大変高い志をお持ちです。
具体的には、地元の食材を使った菓子作り。あえて生産量も少なくコストのかかる地元食材を使うことで、地域の中で経済を回していきたい、地元を元気にしたいとお考えでした。

そして、今回ごきねぶりを使った菓子作りに挑戦することになりました。
まだまだ少ないごきねぶりを、こから広島の小豆として大事にしていきたいという思いです。しかし、新しいものを生み出すのは大きなコストがかかります。わたしたちだけではいろいろな面で不自由が出てきました。

そこで今回クラウドファンディングという形を用いて、ひろく皆様に支援を募集することとなりました。ご協力いただくことで、大きな動きにしていきたいと考えています。

皆様のご理解とご協力を是非、宜しくお願い申しあげます。

詳しくは以下のURLまで!

https://camp-fire.jp/projects/view/322785?fbclid=IwAR0pNesYQeyaAyCpYXn68s3sn9pcGYIMqAjf9XA9GZ38O37C_wuJjgfQMvc









もう秋ですね!

夏が近づくと思っていたらあっという間に秋風がそよそよ。
秋の花がオンパレードの頃となりました。
精進イタリアンのメニューも少しずつ夏から秋の食材にと移り変わっています。
8月に入ってから、過密と抹茶茶わんの消毒等々コロナ対策として
しばらくお茶席を休むこととさせて頂きました。
お抹茶の代わりにコーヒーとクッキーをお出ししています。
今日はそのクッキーを作りました。
もちろん、卵、バターは使いません。
材料は
小麦粉、テン菜糖、大徳寺(真珠庵製唐)納豆、オーガニック干しぶどう、オリーブ油です。
浄謙寺畑秋の風情です。。
20200918212744e6d.jpg材料です。
20200918212745c21.jpgオリーブ油が唯一のつなぎです。
20200918212747964.jpgサクサクとした香ばしいクッキーが焼きあがりました!