イベント情報

立春とはいえ。

大雪です。
やっと一段落。今日は久々のお日様です。
雪景色はとても美しい❣️20180207195422896.jpg
県道114号線を雲月方面に向かって。

20180207195430a4a.jpg
県道から回れ右。浄謙寺本堂は鎌倉の中にあるような。
2018020719543436c.jpg
県道に立つ郵便ポストもほぼ見えなくなってしまいました。山梨の木も低く見え、雪の着物を着ているようです。
このような大雪の日は
家の中のストーブの守りをするのが一番です☝️
20180206105339df9.jpg
竹のざるを上から吊り下げて、干物をしています。
リンゴやサツマイモ、大根などなど。
リンゴはとっても美味しくできますよ❗️

オフ期間いろいろ。

平成29年12月の雪、境内の風景です。孫が喜んで雪だるまを作りました。
201801170916152b1.jpg
今年はもっと凄い雪です❄️

昨年のイタリアン精進料理のスタッフと野菜提供者との 忘年会や浄謙寺舞台裏を少しご覧ください。
2018011709150886b.jpg
忘年会の様子。日ごろ食することのできない肉魚をたっぷりメニューに入れてワイン、手作りどぶろくなどを楽しみました。
ちなみにメニューは
猪肉の赤ワイン煮込み二種、アヒージョ、タイのカルパッチョ、焼きたてケークサと、フォカッチャ
そしてメインの野菜たっぷりバーニャカウダでした。
201801170915140b9.jpg
イタリアンの調味料は思うものがどこにでもないので、買いだめ状態で保管しています。

201712182105596e1.jpg
9月のお品書きの野菜、豆類など使用している食材を全て書き出してみました。73品目80品種以上ありました。


今年もよろしくお願い致します。

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。 浄謙寺

今年はイタリアン精進料理を始めてから、10年になります。
たくさんの皆様に
お客様に
お育ていただきながら、10年を迎えることになりました。
心より感謝し、御礼申しあげます。

感謝の気持ちを込めて、色々な催しを考えております。
遠方まで来てくださった皆様に、少しでもご恩が返しができたらと存じます。
4月半ばからからの再開を
どうぞ
楽しみにして、お待ちくださいますように。 合掌

今シーズン終了致しました。

今年も残すところ少なくなってまいりました。
イタリアン精進料理も11月末日をもって終了致しました。
たくさんの皆様に芸北は奥原 浄謙寺にお参りいただきました。
改めまして、心より御礼申します。
おかげさまで、事故なく無事最終日を迎え感謝の気持ちでいっぱいです。不行き届きたくさんあったことと思いますが、
ご協力、ご理解頂き有り難く存じました。
当分は、レシピ開発にエネルギーを注ぎ、春には新メニューで皆様をお迎えしたいと存じます。
また
来年は10周年を迎えます。
感謝の年にしたいと、いろいろ企画を考えております。
京都で勉強しておりました長男も帰って来る予定です。
どうぞ今後ともよろしくお願い致します。
どうか皆様 良いお年をおむかえください。 合掌 浄謙寺住職 、坊守



終了後の浄謙寺いろいろ・・・( ◠‿◠ )

野菜の提供者とスタッフの忘年会、
20171218210109e13.jpg
今年最終日のスタッフのメンバーです❗️
201712182100441d4.jpg
ストーブの上で干し大根やカスピ海ヨーグルト作り始めました。あっという間に出来上がります❗️20171218210122168.jpg
2017121821012379a.jpg
ある日のお品書きより。野菜など1日の品目、品種を書き上げてみました。
73品目88品種ありました。


201712182105596e1.jpg

浄謙寺ばたけの秋の大収穫❗️早速イタリアン精進料理に登場です✌️

日当たりの良い隣の杉田家さんの畑を、この春借りて、少しですが野菜を作り始めました。
手のかからないものと、横着を考え、しかもイタリアンに使う食材をと考えて作ったのが、里芋とこんにゃく芋。
そして、ハブソウ茶です。
ハブソウは二度収穫しました👍
こんにゃく芋と里芋を
一昨日
寒くなる前にと収穫することにしました☝️201710202042431de.jpg大きな里芋がたくさん出来ました。
生姜は水不足で大きくなっていませんでした😥


20171020204304813.jpgこんにゃく芋です!大きな立派な芋です✌🏻
20171020204305b11.jpg

20171020204311d66.jpg早速茹でてコンニャクに!

20171020204256433.jpg
そのほか、パプリカや白長ネギ、落花生、広島原産のちょんまげ豆など
次々にいろんな野菜が収穫、
イタリアン精進料理に地元芸北産が90パーセント以上
料理に変身しお皿に上がっています‼️20171020205449875.jpg

2017102020552039e.jpg

201710202055189ae.jpg

201710202055028b8.jpgこれがちょんまげ豆です。あずきのようなお味です。姿がちょんまげの頭に似ていることからこのような微笑ましい名前がついたのだと思います。
デザートで登場しています!20171020210510059.jpg
ココットの器にハブソウ茶の寒天ゼリーと一緒にちょんまげ豆寒天が入っています❗️

20171020210515522.jpg

2017102021050263c.jpg
コンニャクは味噌のフォンジュの
ホットディップで頂きます☝️